建築は楽しいけど、センスがいいとは限らない【Terrariaプレイログ:03】

Terraria

Terrariaの大きな魅力のひとつが「自由度の高い建築」ではないでしょうか。

大ヒット作品「Minecraft」も建築の自由度の高さが大きな魅力だと言えますし(すげー人の建築は本当にすげー)、なんだかんだで人は「ものづくり」が好きな生き物なのかもしれません。

今回のプレイはマルチなので、拠点作成はプロにおまかせしていた(というより、非常に手が早いのでちょっと近くで穴掘ってたらいつのまにか完成していたの方が正しい)のですが私はいろんなゴミ雑貨を集めるのが好きなので、自分の箱をこっそり置かせてもらっておりました。

しかしその箱ももうすぐいっぱいになってしまう…ということで、管理者から許可を得て、自分の部屋を作らせてもらうことになったよ、というお話です。

最初は小さめのお部屋を想定

とりあえず最初は無難に小さめのお部屋を作ろう!という気持ちでスタート。

毎回写真は暗い

しかし、このサイズの部屋だと「結局箱まみれになってしまうのでは…?」と思い立ち、もうちょっと広げることにしました。

現在これでも箱まみれになっております

余裕を持って大きめサイズに!

左下のNPCのおうちも大理石になってゴージャスになっちゃってます!

内装めっちゃ難しい…

そして内装に悩む。テラリアもマイクラもそうですけど、建築勢の仕事はほんますごいですよね!発想力などに驚かされます。

素敵なデザインはぜひパクりたい。

とりあえずガラスはればええやろの精神

家具もちょっと置いてみたり。Palmwoodの家具や照明はとっても可愛くて好みです。

ドレッサーに合うソファーを吟味しています

家具の置き場所を変えてみたり。本をプラットフォームに置くのが大好きなので、ついやってしまいます。

うーんうーん

とりあえず基礎はこんな感じ!ってことで落ち着きました。あとはガラスを貼ったりすればええやろ的な。

このSSを撮影した当時はまだハードモード移行したばっかりくらいでしたが、今は既にMoon Lordも倒している(なお生き残って倒せたことはない)ので拠点も色々改築しようかなと考え中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました